« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第4話「大切な人」 »

2006/01/27

【5.1ch】『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX <初回限定生産>

『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX
 ということで、なけなしの貯金を叩いて購入してきました、
『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX <初回限定生産> (BCBA-2415)。

 まだパートパートしか観ていないのですが、自分はそれでも大満足です。
 何度も観返したはずの『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』(監督:加瀬 充子・今西 隆志)を、また新鮮な驚きをもって迎えられました。
 映像に対するSE(Sound Effect:効果音)の付き方がとにかく自然で、こういったときにはこうだよなぁという鳴り方をしています。
 ステレオだと音の大小や回り込みで前後感を出しているのですが、それが5.1chサラウンドステレオだとストレートに音が前後していて気持ちいいです。
 『フルメタル・パニック! The Second Raid』(監督:武本 康弘)のように、5.1chサラウンドステレオを環境音重視でひっそりと寄り添う作品もあれば、本作のようにブンブン振り回して使う作品もある。
 一口に5.1chサラウンドステレオといっても色々あって、本当に愉しいです。
 またSEには、LFE(Low Frequency Effect:重低音強調効果)がガンガン掛かっています。
 これにより、音の高さと音の大きさだけでなく、音の厚みによっても種類分けや使い分けがなされ、本当にたくさんの音が作品を盛り上げます。
 たくさんのシリーズとともに年齢を重ねてきたせいか、これまでの自分は、「ガンダムの音はこんなもの」と勝手に決め付けていて、どうやらそれに満足していたようです。
 ですがこの5.1chサラウンドステレオを耳にすると、他の作品がいかにステレオタイプな音付けをしているのかと、驚かされます。
 自分はこの 5.1ch DVD-BOX こそが、これからのスタンダードであって欲しいと思います。



 さて、今回のパッケージには、5.1chサラウンドステレオ音声のみの収録で、オリジナルのステレオ音声は収録されていません。
 このことについてはWEBアニメスタイルでも「残念だ」と書かれていましたし、そういった意見はネット上でも多数、見受けられました。
 ですが自分は、この収録スタイルに大賛成です。
 この収録スタイルが、デファクトスタンダードになって欲しいとさえ思っています。
 といいますのも、DVD-Video は規格として、最大10.08Mbps の帯域しか持っていないからです。
 複数のサウンドトラックを収録できるからといってそれを収録すると、その分、映像に割り当てられる帯域が減ってしまいます。
 例えば今回の5.1chサラウンドステレオトラックとは別に、LPCM(Linear Pulse Code Modulation:リニアパルス符号変調)トラックを追加したとします。
 DOLBY DIGITAL 5.1ch 448Kbps + LPCM 1,536Kbps = 1,984Kbps (=約2Mbps)。
 前述のように DVD-Video は最大10.08Mbps ですから、そこから音声の約2Mbps を引くと、映像に割り当てられる帯域は約8Mbps となってしまいます。
 その点、今回のように5.1chサラウンドステレオトラックのみであれば、映像に9Mbps 以上の帯域を割り当てられます。(実際には映像と音声だけではなく制御信号なども含まれるので、これはあくまでも単純計算モデルです)
 もちろん、より音質の良いdts 768Kbps で収録して欲しかったと思わなくもないですが、dtsはオプションフォーマットであるため、単独では DVD-Video に収録できないことを鑑みると、今回の収録スタイルがベストだと思います。

 また当然のことながら、映像により多くの帯域を割り当てたとしても、それが直接、画質の向上に繋がるとは限りません。
 ですが今回のクロスカラーやジャギーのない、ハイビジョンテレシネによるHDリマスター映像を観ていると、このすっきりとした映像は、余計なサウンドトラックを収録せずに、より多くの帯域を割り当てたからこそではないかと思えてきます。

 さぁ次は、Digital-WOWOW BS191ch or NHK BS-hi BS103ch によるトゥルーハイビジョン&5.1chサラウンドステレオ放送でしょうか。
 そしてゆくゆくは、Blu-ray Disc or HD DVD によるトゥルーハイビジョン&ロスレスフォーマットによる可逆圧縮音声収録を期待します。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S. TBポリシーについては、こちらを参照して下さい。

|

« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第4話「大切な人」 »

『機動戦士ガンダム0083』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

OVA」カテゴリの記事

コメント

どうも始めまして。
スターダストメモリーは、面白いですね!最近見たんですけど特にガトーが最高に熱いです。
もしよろしければ僕のblogに遊びに来てください。

投稿: 二階堂財閥 | 2006/02/02 21:28

 二階堂さんこんばんは。
 相変わらず、返信が遅くてすいません。

 宣伝メインのようですが、コメントありがとう。


 それでは、よしなに。

投稿: Akihiro Inda. | 2006/02/05 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/8369793

この記事へのトラックバック一覧です: 【5.1ch】『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX <初回限定生産>:

» 機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY 5.1ch DVD-BOX [VAIOちゃんのよもやまブログ]
初回限定にやられてGETしてしまいました。‘み’ってばファースト世代(正確に言うとちょっと下)なので、結構ガンダムも好きだったりします。まあ、分かるのはがんばってVガンダムまでなんですが、その中でも0083は一番好きなシリーズなんですよね。OVAなんで、当時レンタル...... [続きを読む]

受信: 2006/03/08 18:10

« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第4話「大切な人」 »