« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 »

2006/01/24

【感想】『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』ORIGINAL SOUNDTRACK BOX <New Version>

『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX
 来る 2006/01/27(Fri) の『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』5.1ch DVD-BOX <初回限定生産> (BCBA-2415) の発売に先駆け、2006/01/25(Wed) に『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』ORIGINAL SOUNDTRACK BOX <New Version> (VICL-61849~50) が発売されました。
 ということで早速24日(火曜日)に、フライイングゲットしてきました。

 そして当然のことながら <Old Version> (VICL-40038~39) も、うちのCDラックには並んでいたりします。
 となると、このシチュエーションでやることといえばただ一つ・・・察しの良い方ならもうお分かりですね。
 それは、リマスタリング具合の確認です。
 ということで早速、「MAGIC」(唄:JACOB WHELLER)と「MEN OF DESTINY」(唄:MIO(現:MIQ))で聴き比べてみました。
 時間がないのでこの2曲で勘弁です。
 うちのAVシステムについてはプロフィールページの通りで、ヴォリュームは流石に深夜なので控え目の-45dBです。

 さて、まずは「MAGIC」。
 <Old Version> でもたいへん良い音を奏でているのですが、<New Version> では更に音場が拡がり、音の心地良さにうっとりします。
 いい曲です。
 次に「MEN OF DESTINY」ですが、<Old Version> では音が遠くで鳴っているような感じで、お世辞にも良い音とはいえませんでした。
 ですので <New Version> では、この辺りが改善されることを期待していたのですが・・・
 「MAGIC」と同じく音場は拡がっているものの、やはり満足のいく音ではありませんでした。
 <New Version> を聴きながらいろいろと考えていたのですが、この原因は自分の中にあるMIOさんのイメージのせいかなと思いました。
 高らかに歌い上げるMIOさんのヴォーカル。
 そんなイメージをもって「MEN OF DESTINY」に耳を傾けると、この楽曲には残念ながら、そこまでのものがないんですよね。
 ヴォーカルが遠すぎて、高らかには聴こえません。
 だけど曲や歌声は、物凄くカッコイイ!

 ということで次の休みには時間を取って、このアルバムを通しで聴いてみたいです。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S. SE入りのボーナストラックも良かったのですが、ボーナストラックのボーナストラックは思いっ切り、一人で悦に入ってました。

|

« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 »

『機動戦士ガンダム0083』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

OVA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/8325605

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想】『機動戦士ガンダム0083 -STARDUST MEMORY-』ORIGINAL SOUNDTRACK BOX <New Version>:

« 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第3話「苦しい仕事」 »