« 【感想】『ΠΛΑΝΗΤΕΣ』Last Phase「そして巡りあう日々」 on NHK-BShi | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 »

2006/01/11

【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第1話「初めての仕事」

『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』mission1「That Others May Live
―他を生かすために」

 ということで遅ればせながら、先日の『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』(監督:桜美 かつし)introductionに引き続き、第1話「初めての仕事」をTVO(テレビ大阪)で拝見しました。

 いやはや、アヴァンタイトルからして、作品が内包する志の高さが窺えます。
 見知らぬ土地にやってきた主人公が、たまたま乗り込んだタクシーの運転手に自分が自衛官であることをいい当てられて、背筋をピンと伸ばしたところでタイトルイン。
 タイトルとは、作品の看板そのものです。
 そこに向けて、背筋を伸ばして向かう主人公。
 自ずと作品に臨むこちらの姿勢も、凛としてきます。



 さて、作品内容はといいますと、これまた志が非常に高い!
 アヴァンタイトルもそうでしたが、作品内でキャラクタを立てるのに台詞やテキストで説明するのではなく、行動とそのリアクションで表現する。
 またその立てているキャラクタが、所謂"普通"の抑えられたキャラクタです。
 この抑えられたキャラクタ、主人公の内田 一宏を見事に演じているのが、81プロデュース所属の宮崎 一成さんです。
 抑えられているとはいっても、小坂 隆(CV:志村 知幸)に肩を叩かれたときには"怒"や"哀"が、長谷川 めぐみ(CV:能登 麻実子)に電話をするときには"喜"や"楽"が、きちんと表現されています。
 そういったところまで、とにかく"普通"なんです。
 内田が敬礼するときにはきちんと緊張していて、声も張り上げているのだけど、それはいかにもな敬礼や声の張り上げ方ではなく、やはり"普通"の張り上げ方でした。
 "普通"を"普通"に演じているのだけど、これって全然"普通"のことじゃないですよね?
 何かを誇張することで魅せるのではなく、ただただ"普通"であることで魅せてくる。

 自分はこういった作品を大切にしていきたいです。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S. TBポリシーについては、こちらを参照して下さい。

|

« 【感想】『ΠΛΑΝΗΤΕΣ』Last Phase「そして巡りあう日々」 on NHK-BShi | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 »

『よみがえる空』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
この度はTBいただき、ありがとうございました。
早速こちらからも、TBさせていただきました。

画面上の演技、よく見られてますね。
派手な動き、過剰な演出でなく、普通の人間が取るリアクションを、わずかな動き、声の抑揚や間、ときには表情や動きだけで表現しているのが、逆にリアリティを感じさせますね。
まったく動かないくせに口パクだけでストーリーを進めている気になっているアニメとはダンチです。
海岸に行って雨に濡れて帰ってくるまでの一連のカットは、ジョー2の#1でジョーが丹下ジムに帰ってくるまでの気持ちの揺れを表情と動きだけで表現した出崎演出を思い出してしまいました。(←オールドFAN ^^;)
長文失礼しました。

投稿: Pao | 2006/01/16 00:38

はじめまして、うにゃ丼亭のうにゃ丼と申します。

TBありがとうございます!!

> "普通"を"普通"に演じているのだけど、これって全然"普通"のことじゃないですよね?

なるほど、私も記事で普通だと書きましたが、普通を演じるのは難しいですよね。
作画的にも、"普通"をうまく表現するのは大変でしょうね。見慣れているような物ほど、細かな違いは違和感になりますからね。

それでは、また!!

投稿: うにゃ丼 | 2006/01/16 08:26

はじめまして!
TB有難う御座いました。こちらからもTBさせて頂きますね。
イーグルなど、クオリティの高そうな番組なので私もこの作品期待してます。

申し訳ありませんが、こちらの手違いで一つ関係ないTBつけてしまいました。お手数ですが削除して頂ければ幸いです。
これからもブログ共々宜しくお願い致しますm(__)m

投稿: あきら | 2006/01/16 18:21

 paonyaさん、うにゃ丼さん、あきらさん、こんばんは、初めまして。

 返信が遅くてすいません。
 21日(土曜日)も休日出社していました。
 今日はようやくの休日です。
 今日中に第2話「困難な仕事」の感想をアップするつもりですが、果たして…

 さて、これはいつものことなのですが、自分が「これはっ!」と思った作品は大抵、多くの人には受けが悪いものです。
 ですがこの『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』は多くの人にも好評で、たいへん嬉しいです。
 こんなに多くのTBが返ってきたのは、随分と久し振りのことです。

 これからも宜しくお願いします。


 それでは、よしなに。

投稿: Akihiro Inda. | 2006/01/22 01:05

ども、初めてコメントします。

どうやら好評なようですが、あの監督ということで、どうしてもGPMとか真月とかの悪夢が脳裏をよぎってしまい、体が見ることを拒否してしまいます。
ただ、ローゼンで演出やってた時は確かにいい演技をしてましたから、原作クラッシャーがたまたま2作続いただけなのかもしれませんが…。
食わず嫌いといえばそうなんですが、前の2作が腐敗してましたから、今度食わされるのも腐ってないかと思い、結局見ることもなく今に至ります。
もしかすると原作と監督の方向性が合致していい作品に仕上がってるのかなぁ。

投稿: Houdy | 2006/01/28 22:43

 Houdy さんこんばんは、初めまして。

 TVシリーズ『GPM(ガンパレード・マーチ)』は概ね不評のようですが、自分にとってはたいへん良かった作品です。
 命の重さを描きつつ、ギャグもきちんと描くし、恋愛模様もきちんと描く。
 ただこれは、自分が原作ソフト未プレイだったからかも知れません。

 次に『真月譚 月姫』ですが、これには余り良い印象を持っていません。
 アルクェイドが簡単に志貴と寝て、がっかり。
 ですがこの作品、この自分が最終回まで1話も逃さずに観続けた作品です。
 ですので、「悪夢」というほど酷いとも思っていません。
 もちろんこれも、自分が原作ソフト未プレイだからかも知れませんが…

 そして今回の『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』。
 GPMにあった命の描写が、作品に対して大きくプラスに働いていると思います。
 ですが今のところ自分には、桜美監督らしさというものが見えていません。
 自分も出﨑監督作品はそれだけで切っても構わないと考えているので、余りこういったことはいえないのですが、監督が誰であれ、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

 自分は今期、『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』が一番です。


 それでは、よしなに。

投稿: Akihiro Inda. | 2006/01/28 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/8160116

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第1話「初めての仕事」:

» よみがえる空-Rescue Wings- #1 初めての仕事 はヤバいっすよ [シュールストレンミングとかヤバいっすよ]
新人ヘリパイロットの三等空尉・内田一宏が本当になりたかったのは、成層圏を音速で飛ぶファイターパイロット。しかし現実は厳しく、パイロット養成の段階で救難ヘリのコースに振り分けられ、現在では小松基地の外れに追いやられている縁の下の力持ちの地味なレスキュー部隊・小松救難隊が今の職場である。 そこは、厳格な先輩パイロットや屈強な救難員達、メカフェチの女性整備員など、ひと癖もふた癖もある隊員達の巣窟だった。しかし、レスキューのベテラン・村上2佐が隊長として率いる彼らは、実は日本で最も優秀な救難部隊だったのだ... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 00:53

» よみがえる空 第01話 「初めての仕事」 [るうのみかん]
軍隊物でしょうか?とりあえず視聴。 [続きを読む]

受信: 2006/01/15 00:55

» 「よみがえる空 Rescue Wings」ファーストインプレッション [ここには全てがあり、おそらく何もない]
【10秒で分かる、今日の『よみがえるそら れすきゅーういんぐす』】 引越しは辛いよ お土産はありきたり 嫌われ人生・犬・子供編 すれ違いまくりの恋人 見透かされる第一希望 最悪の転勤の日々・鬼教官編 ういうい、んでは「よみがえる空 Rescue Wings」を見て...... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 01:01

» よみがえる空-RESCUE WINGS- 第1話「初めての仕事」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
よみがえる空 -RESCUE WINGS- アニメ・パプリカ 萌えアニメばっかリ観ていた自分には、物凄く新鮮味がありました。 公式HPを見る限りでは、1クールで終了…。 記念すべき第1話を、キャラ紹介と引越し模様、次の話への踏み出しに使ったこの作品は、今後どの様に....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 01:19

» よみがえる空 -RESCUE WINGS- #01 [あにめ@ぱらだいす]
第01話 「初めての仕事」 熱い男の物語です [続きを読む]

受信: 2006/01/15 01:25

» よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第1話 [YUCIE-NET]
第1話 「初めての仕事」 (財)日本航空協会と航空ジャーナリスト協会から 推薦を受けました。 っていう公式サイトの告知を見て、 どんな感じなんだろう、って結構興味を持ってた番組。 第1話ということで、OP&EDのレビューもしたいと思う。 OP 「明日をとめないで」 (美郷あき) 流れなかったねorz ・・・・でも、CMでサビだけ流れてたから、そこだけでも感想を。 ややスローテンポな曲。 でも、結構盛り上がってる感じがあったから、その辺はいい感じかも。 ... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 01:59

» 『よみがえる空 〜レスキュー・ウイング〜』第1話観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
去年の11月にたまたま手に取ったコミック雑誌で読んだ漫画が、原作らしいです。航空自衛隊小松基地の航空救難隊が舞台になっている作品です。私が読んだ回では、そこに配属されている女性自衛官が主人公らしかったのですが… この話では、主人公はその部隊に配属になった新人ヘリパイロットらしいです。ただし、この彼、訓練学校時代の志望はイーグルライダーだったのがヘリパイロットにコース替えで配属になったと言うちょっ�... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 02:09

» よみがえる空 第1話感想 [少年カルコグラフィー]
 前番組は「ぱにぽにだっしゅ!」・・・。  ・・・エラいタッチの違いに、笑ってしまいました。 [続きを読む]

受信: 2006/01/15 02:16

» よみがえる空-RESCUE WINGS- 第1話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「初めての仕事」   航空自衛隊の航空救難団の活躍を描いたシリーズ。  予定では全12話のシリーズのようです。   まだ盛り上がりに欠ける第1話ですが、以下あらすじと感想を。  ***********... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 02:19

» 『よみがえる空』第一話 [時間の無駄と言わないで]
航空自衛隊の救難隊(そんなのあるんだ)のお話ですか。 舞台は小松基地。小松、小松・・・。 小松って何県にあるんだい? 北陸の何処かだそうで、おいおい調べときます。 そんな小松はド田舎だそうで、主人公も嘆いています。コンビニがあってホント良かったねぇ。 ....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 02:37

» (アニメ感想) よみがえる空 rescue wings 第1話 「初めての仕事」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
萌え要素も皆無、題材も地味と言うことで人気面では少し心配なアニメですが、こういう作品にこそ良作ありと言うことで密かに期待しています。個人的には全く興味のない題材なのですがこういった職業を知る丁度いい機会になるかもしれません。と言うわけで一話の感想です....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 03:03

» よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第1話 [LUNE BLOG]
やっぱ戦闘機はいいなぁ。 かなり真面目な作りが真面目にできてて、結構おもしろかった。 [続きを読む]

受信: 2006/01/15 12:00

» よみがえる空 1月09日付 第一回「初めての仕事」 [第23軍行動記録]
よみがえる空 1月09日付 第一回「初めての仕事」 今期は非常に少ない真面目なアニメだ。これは、空自が協力か。海自が協力してるタクティカルロアとは大違いだな。何だかかっちのほうが好きだ。惜しむべくは一クールものである事か。まあ、いい。 今回は新人パイロッ... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 18:37

» よみがえる空 1話 [時空階段]
まあアレだ。 === いわゆる様子見だな〜。 === 比較的こういった{{{懐の深い作品?には寛容なんで(たぶん)}}}もう少し観てみようと思う。 人命救助が肝なアニメ?なんだから、それの出来がどうなるかだな〜。 それと{{{美郷あきのオープニング}}}が流れなかったから、次週までは絶対観るよ!(結局それそれが目的かよ!?) でヒロインの能登は出番無し、というか声だけ。 こんな状態が続くの?まあ声だけでの存在..... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 19:23

» 昨夜の『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第1話(新番組) [球根栽培法]
 これまたタイトル以外ノーマークだった作品。しかし当方今期そういうの多いなぁと自嘲してみる(爆)。  子供の頃から空に憧れていた“内田一宏”は航空自衛隊に入隊、小松基地に配属されることになる。引越しの荷物をほどくのもそこそこに、彼はさっそく遠距離恋愛中....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 19:52

» よみがえる空-RESCUE WINGS- 第1話 [世界のどこかでアホ毛と叫ぶ]
自衛隊の話ですね 自衛隊やレスキューの知識はまったくないけど 密に期待していたり 新しく小松に引っ越してきた主人公・内田一宏 ファミレスとか全然ないってきっついな 海へ向って走り出す いろいろ叫....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 20:05

» よみがえる空 −RESCUE WINGS− 第1話 「初めての仕事」 [新米小僧の見習日記]
決して派手さはないけれど、良質のドラマを期待できそうな予感。いいですね。第1話を観た感じではかなり気に入りました。今後が楽しみです。 いやしかし、地元が石川県の僕にはたまらない作品ですね(笑)。僕は金沢の人間なので、あまり小松には縁がありませんが、それ..... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 20:07

» よみがえる空 第1話 [アニメに漫画それが私のシアワセ]
    「はじめての仕事」  内田(主人公):小松基地の救難隊でヘリコプターパイロットをすることになった、ファイターパイロット志望の  能登さんめぐみ:おそらく内田の遠距 [続きを読む]

受信: 2006/01/15 20:27

» よみがえる空 第1話 [落とし穴には気をつけろ!]
新番組の「よみがえる空」、第1話は「初めての仕事」。 航空自衛隊でファイターパイロットを目指していた内田は、選考過程でヘリコプターに振り分けられ、小松救難隊に配属される。恋人とは遠距離恋愛ですれ違い、引越し荷物は届かず、新しい仲間にもなじめずにいるところ、北陸地方に直下型地震が発生し。。。というお話し。 希望の職種に就けずくさっていた主人公が、次第に今の仕事にやりがいを見出していく成長... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 21:00

» よみがえる空‐RESCUE WINGS‐ 第1話 初めての仕事 [ごちゃごちゃマゼマゼ]
これも新番組ですね☆ バンダイヴィジュアルって事で、これぞまさしく・・ 熱血アニメの予感ですよ〜☆ 取り敢えず公式HPを見て下さい → 取り敢えず、第1話だったので、主人公が着任するところからの話でした♂ そして、本当は“ファイター”になりたかっ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 21:14

» よみがえる空-RESCUEWINGS-第1話「初めての仕事」感想 [accessのweb飛行機写真館]
こいつも新番組であります。Fateの次に期待をしていた今作、どんな一話になることやら・・・さっそく本編。主人公、早速小松に向けて移動中。あぁ〜そういや、基地は駅から結構あるんだよな〜。それにしてもタクシーとは豪華だな・・・ワシャ確かバスだった気がするな...... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 22:15

» よみがえる空  第1話 初めての仕事   テレビ東京 [読一のオタク生活25年+]
 OP主題歌のCMが流れたので、次週から、きっとOP映像が付くのでしょうね?。  お見事!でした。  淡々とした進行ながら、作画の良さ、とともにシナリオ面でも期待できそうな予感です。  小松救難隊は、ある意味、航空自衛隊の中で、一番に実戦に遭遇しそうな部隊だよね。  というのは、自衛隊指揮官(瀧野隆浩著)が文庫化されたので、最近、読んでいるのですが。現在の日本にとって、目前にある危機シナリオの一つが、「所謂、不審船」問題。その「所謂、不審船」が、北陸近辺の日本海に出没するのは、いまや有名。  当... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 23:41

» よみがえる空 #1「初めての仕事」 [包猫娘~うにゃ♪]
うーむ、前情報で予想してたとおり、航空自衛隊のレスキュー部隊で繰り広げられる人間 [続きを読む]

受信: 2006/01/16 00:10

» よみがえる空・第1話 [たこの感想文]
「初めての仕事」 今期8本目の新アニメ。…どう考えても、12月で終了した数より多 [続きを読む]

受信: 2006/01/16 00:45

» よみがえる空 第1話「初めての仕事」 [交響曲第758番「快速特急アキバ行」]
●小松へ赴任する一宏。ということで電車です。 長〜いトンネル。北陸トンネルでしょうか。 名古屋から小松へ行くのなら、当然特急「しらさぎ」です。683系特急電車、右は名古屋駅での本物の写真です。金沢方面の普通列車は10:35発…… 現実のダイヤでは、343M金沢行きが10:37小松発です。すると、一宏が乗ってきた特急は、小松10:29発の「しらさぎ1号」でしょうか。 めぐみの乗っていた通勤電車。これだけではよくわからないですが…… 窓が二段なので201系でしょうか。103系は... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 00:51

» ☆新番組☆ よみがえる空 #1 [あにたむ素兎亭・別館 Splash☆Star]
 TVO火曜27:10〜27:40 第1話「初めての仕事」 :さてさて、かなり期待してます、自衛隊小松基地アニメの始まりです〜。 :自衛隊のお仕事なんて普段は全く窺い知れないものだし、知 [続きを読む]

受信: 2006/01/16 05:25

» よみがえる空を観る [うにゃ丼亭]
よみがえる空を観る 冒頭から、主人公が小松市に引越しするシーンが非常に丁寧に描かれる 新幹線での移動、タクシーでアパートへ、日用品の買出しに自転車で町へ…… リアルな町並み、フツーの人々、一体どんなドラマが展開されるのか?と勘繰ってしまうほどに普通の日常が描かれる どうやら、自衛隊のパイロット?らしいのですが…… Aパートはそんな感じですw Bパートは冒頭から、航空自衛隊小松基地が舞台です ヘリやイーグルのCGが美しいw 戦闘機乗りのお話かな?と思っていたら、救難隊に配属され... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 08:14

» よみがえる空 第1話 初めての仕事 [+++出張版ぐらびてぃりみてっど+++]
原作は知らないけど、ちょっと気になったので見てみた。ちょっと優しそうな感じの内田君。彼が主人公のようです。愛知から小松に転勤してきた自衛隊関係の仕事。と思いきや、岡山出身らしい…wファイター志望なのにヘリに回された事。新人ぴかぴかなのに小松基地へ飛ばさ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/16 18:14

» アニメ よみがえる空 [アーリオオーリオ]
なかなか真面目そうな番組で。 興味があったのですが。 ウチではフェイトと重なりやがりまして。 観るのも編集するのも大変。 W録画出来るレコーダー欲しいなあ。 主人公は戦闘機乗りになりたかったけど救難ヘリ隊に回されちゃったのね。 やはり誰しも派手なかっこい..... [続きを読む]

受信: 2006/01/17 00:30

» よみがえる空-RESCUE WINGS [好きなものを好きと言える幸福]
大好きなレスキュー物です。 個人的に非常に燃える(萌えるじゃないんだな)ジャンル [続きを読む]

受信: 2006/01/17 10:15

» よみがえる空 -RESCUE WINGS- 第1話 「初めての仕事」 [from 宇宙]
休み明け、初日の学校でしたけど 実は、半分以上。記憶ありませんwww 集中力が絶対に休み期間に衰えたと感じた今日の7時間。 こんな日に、1.5km走らされてもねぇ・・・ [続きを読む]

受信: 2006/01/18 22:17

» [新]よみがえる空 第1話 [Mugi_Sta 2]
1/8 TX 25:30- 自衛隊のお話のようですね ぱにぽにの後番にこんな真面目な 作品が来ると日曜日自体のイメージまで変わっちゃいますw あまりの田舎にびびる内田 とまどいながらの新地での生活は 不安と期待でいっぱいなのはとっても分かります 戦闘機志望だっ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/19 02:15

» よみがえる空 -Rescue Wings-第1話「初めての仕事」感想 [ALISAのLOVE DESTINY新館]
よみがえる空-Rescue Wings-第1話「初めての仕事」感想です。 新作アニメのなかでさりげなく始まった作品ですが、主人公が「軍服でパイロット」というある意味わたし的に萌え設定だったので、一話目を見てみました。 主人公は遠距離恋愛中で、おみやげのういろうに文句言わ...... [続きを読む]

受信: 2006/01/22 02:03

» よみがえる空 第01話 「初めての仕事」 [アニメ好き日記]
★★★☆☆(3) 特に考えることもなくフツーに見てました。 現実にありそうなことをアニメにしてもあまりね、 現実逃避できないですから!残念!・・・みたいななんてね(苦笑) たぶん人を助ける仕事の現場ってあまり目にできないから そういう部分を見せたいというアニメなんでしょうね。 話の内容にはあまり興味...... [続きを読む]

受信: 2006/01/22 04:37

« 【感想】『ΠΛΑΝΗΤΕΣ』Last Phase「そして巡りあう日々」 on NHK-BShi | トップページ | 【感想】『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』第2話「困難な仕事」 »