« 【DVD&UMD】『フルメタル・パニック! The Second Raid』 in AV Watch | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene06「エッジ・オブ・ヘヴン」 »

2005/08/11

【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene05「うるわしきシチリア」

フルメタル・パニック! カードミッションパーフェクト・ガイドブック さてこの感想は、15日(月曜日)にタイプしています。

 最初、前回の次回予告を観たときには、シチリアでブルーノ(CV:郷田 ほづみ)を追い詰める話かと思っていました。
 ところが当のブルーノは、Scene05開始早々、マオ(CV:根谷 美智子)の色香に落ちて、お縄に…
 じゃぁ今回の見せ場は何なんだと思っていたら、メインはカニカッティを舞台としたブルーノを抱えての、シチリアマフィアからの逃走劇でした。

 観ていて気持ちの良い、華麗な逃走劇カーチェイス。
 こういった映像を観ていると、いつも思うことがあります。
 それは、5.1chサラウンドステレオ放送が云々、3DCGIの重力演算が云々といっても、こうして観ているだけで愉しい映像の前には、それらの云々はナンセンスだなぁということです。
 そのぐらい今回のカーチェイスシーンは、観ていて愉しかったです。
 スカッ!としました。
 この感覚は、TVシリーズ『AIR』(監督:石原 立也)の第八話「なつ -summer-」や、『dancing blade かってに桃天使!』(1998 KONAMI)に通ずるものです。
 本当はここに、前作である『フルメタル・パニック? ふもっふ』(監督:武本 康弘)を挙げるのが妥当なのでしょうが、いかんせん自分は1話しか観ていないため、今回は控えました。

 あと、自分が個人的に気持ちよかったのは、クルツ(CV:三木 眞一郎)の気障な台詞です。
 ああいった台詞は、ギャグとして以外では、なかなか作品の中には持ち込めないものです。
 ところがそれを『フルメタル・パニック! The Second Raid』(監督:武本 康弘)は、あっさりと作品内に持ち込んできた。
 しかもその気障な台詞を語るのは、気障な台詞をいわせれば右に出る者はいないであろう、三木眞一郎さん。
 いいね。
 特にギャグではないのが、凄くいいです。
 クルツは元々、気障な台詞をケロッというようなキャラクタですし、あのシチュエーションならケロッといえるでしょうし、何よりCVはあの三木眞一郎さんです。
 もう、いうことないですね。



 さてここで少しだけ、WOWOWに対して苦言を呈したいと思います。
 恐らく、過半数の視聴者は気にならない(その環境にない)と思うのですが、本編の5.1chサラウンドステレオ放送と、CMの2chステレオ放送の音量差があり過ぎです。
 5.1chサラウンドステレオ放送を2chステレオ放送にミックスダウンすると、丁度良い音量なのかも知れません。
 ですが、5.1chサラウンドステレオ放送は音量が小さく、2chステレオ放送は音量が大き過ぎます。
 当たり前のことですが、観ているときは本編に音量を合わせています。
 そしてCMに入った瞬間、余りの音の大きさに慌てて、ヴォリュームを絞っています。
 こういった現象は、ANIMAXでは日常茶飯事でして(苦笑)、適当な放送局(?)は適当だなぁと思っていたのですが、まさかWOWOWでもこんな目に遭うとは思ってもみませんでした。
 取り敢えず先程メールで、WOWOWに問い合わせてみました。
 すると、WOWOWカスタマーセンターより返信がありました。
 こちらからの送信から約14時間後の返信というは、なかなかのレスポンスだと思います。
 さて、その内容はといいますと、

お問合せの音量の件につきまして、当番組に限らず、弊社WOWOWにてお送りしております番組は、基本的に権利元より提供された映像素材に手を加えずにお送りするよう努めており、番組により音声レベルが低い場合がございます。何卒、ご了承下さい。
今回、お寄せいただきましたご意見・ご要望は担当者に申し伝えます。
とのこと。
 どうやらWOWOWには、CMパートも込みで、映像素材が納品されているようです。
 ということでこれは、どこに問い合わせたらよいのでしょうか?
 京都アニメーションはアニメーション制作だから、CMパート込みの映像素材を制作しているのは、やはり富士見書房?
 でも映像関連だから、ハピネット・ピクチャーズ?
 いやいや、あちらは1作目の販売元だから、こちらはKLOCKWORXかな?
 うーん、こういった場合は、どうしたいいのでしょう。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S. 前回のエントリのP.S.で、"宗介"について指摘したのですが、TBを頂いているブログでも未だに、誤字のままのところをたくさん見掛けます。 自分のエントリって、読まれてないのかな?

|

« 【DVD&UMD】『フルメタル・パニック! The Second Raid』 in AV Watch | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene06「エッジ・オブ・ヘヴン」 »

『フルメタル・パニック』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

小説」カテゴリの記事

コメント

何度かトラックバックをいただいていると思いますが、コメントでは初めまして。

いつも記事を楽しく読ませていただいています。
特に5.1CHサラウンドについての記事は興味深く、目を通させていただいています。
音量の問題は気持ちよく視聴する上では重要ですから、改善されるといいですよね。

宗介の誤字をされる方は辞書登録されている文字のまま書いているのでしょうね。公式ページなどで確認もできますしね。修正してもらえるといいですよね。やっぱり、せっかくのレビューでも主人公の名前が間違われていると、ちょっと萎えますもんね。^^;

ではでは、失礼いたしました。

投稿: 弾地 | 2005/08/15 08:36

 弾地さんこんにちは、初めまして。

 自分もたくさんの誤字脱字をやらかしているので、あまり人のことはいえないのですが、TBを送るときに相手のエントリに最後まで眼を通すのは、最低限の礼儀だと思っています。

 自分のエントリは、なかなか最後まで読まれていないようです。


 それでは、よしなに。

投稿: Akihiro Inda. | 2005/08/15 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/5242288

この記事へのトラックバック一覧です: 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene05「うるわしきシチリア」:

» フルメタル・パニック!TSR Scene05「うるわしのシチリア」 [Old Dancer's BLOG]
 シリアスとギャグのオンパレード。これぞフルメタル・パニックの真骨頂という感じですね(と言っても、私は原作もマンガも読んでないんで、アニメ版のみの感触ですけども)。興味対象がシリアス部分オンリーの方や、逆にギャグ寄りの方からはあまりいい評判が聞かれないような気... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 00:21

» フルメタル・パニックTheSecondRaid 05話「うるわしきシチリア」 [気分屋のアニメBlog]
本編開始2秒後には主人公がヒロインに殴られているアニメは「フルメタル・パニック」だけ! しかも常時携帯のハリセンではなく、車のパーツで。 日々凶悪化しているかなめテラコワスwww メリダ島 テッサの上司、作戦部長・ボーダ提督キタ━━━━!! 作戦部と....... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 01:35

» フルメタル・パニック!The Second Raid #05 [深夜アニメ館]
フルメタル・パニック!TSR 第5話「うるわしきシチリア」。 ミスリル作戦部の面々は前回逃亡したブルーノを追ってシチリアへ。マフィアに匿われたブルーノを捕らえたものの、マフィアばかりか謎のAS部隊の襲撃を受けたマオ達の前に、誰も知らない黒いM9が現われる... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 02:31

» フルメタルパニック!TSR 5話感想 [月の砂漠のあしあと]
 なにやら、車を分解中の宗介、いきなり、かなめに鉄パイプで一発やられクールにめり込んでいます☆  車爆弾の恐ろしさを淡々と語る、宗介に再びかなめの鉄パイプがひっと!しかしかなめも、5kg以上は、ありそうな鉄パイプを片手で軽く扱うとはなかなかですな!☆  ...... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 03:23

» フルメタル・パニック!TSR第五話「うるわしきシチリア」 [妄想界の住人は生きている。]
 フルメタル・パニック!TSR第五話「うるわしきシチリア」を、さっき見まして。今 [続きを読む]

受信: 2005/08/15 08:26

» フルメタル・パニック TSR : #5 うるわしきシチリア [蛙・鳴・蝉・噪]
うひょー マオ姉さんキラキラしてるよー。ASなしの、銃撃戦と車によるデッドヒートも面白い!(´∀`) 根谷さんと三木さんのツッコミの息もピッタリで、次々と追っ手を撃破していく様は爽快!ファンにはたまりませんね。一方の度重なる任務失敗でゲイツの立場はかなり危うくなっているよ... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 13:35

» フルメタル・パニック!TSR 第5話 [Cosi Cosi]
フルメタル・パニック ! DVD-BOX 1 (初回限定生産) フルメタル・パニック! DVD-BOX 2 (初回限定生産) 【うるわしきシチリア】(La bella Sicilia) いいよね、いいよね、シチーリア。 イタリア語も出てきたし…。 カニカッティ…カニカッテ…カニ勝って… この回...... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 13:39

» フルメタル・パニック! The Second Raid 第1話〜第5話 纏めて感想。 [070-アーステイル-呼出し中]
無料放送帯のアニメの方がDVD買って貰おうという気持ちもあってか? 総じてクオリティが高いのがWOWOWさんの謎です。いや無料放送しか見てないですけど、フルメタとか唸れますからね出来に。... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 16:32

» フルメタル・パニック! TSR #05 「うるわしきシチリア」 [師匠の不定期日記]
先週は、ブルーノの裏切りにより散々な目にあった署達だったが、今回はブルーノを捕える為にミスリルが動く話。個人的にはカナリ爽快な内容でした。まー、ブルーノが妙に悪役でありながら安っぽいトコロもあるので、それがまた爽快度を増したのかもしれませんが。この先は以..... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 16:54

» フルメタル・パニック!The Second Raid Scene05 「うるわしきシチリア」 [万聞は一見に足るやも]
原作展開いいですね〜。今回は相当面白いっす。さぁ、みなさんもご一緒に。「いつでも」「どこでもっ!」「ロックンロール!!」 [続きを読む]

受信: 2005/08/15 20:47

» フルメタル・パニック! The Second Raid 第05話 「うるわしきシチリア」 [吠刀光 【遊撃】]
 さすが(R−15)指定相当作品 中学生以下の鑑賞には不適切なシーンが盛りだくさんですね。  続き→ [続きを読む]

受信: 2005/08/15 20:54

» フルメタル・パニック!TSR 第5話「うるわしきシチリア」 [ぷらすまいなす研究所・夢幻]
今回はシリアスとギャグがうまくマッチしていたと思います。 それと、やっぱり宗助はかなめと絡んでた方が面白いや。 南風下川みくに 浅田信一 西川進 安部潤ポニーキャニオン 2005-08-18売り上げランキング : 65おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2005/08/16 12:55

» [フルメタルパニックTSR]第5話 うるわしきシチリア [もえろぐ]
「フルメタルパニックTSR」第5話です。 しょっぱなから千鳥の辛辣なツッコミから入りましたw しかしあの先生・・悲惨すぎてかける言葉も見つからんです・・^^; ん~・・ミスリルも結構内部では色々あるようで。 あの裏切り者のせいでテッサ艦長が責められまくってるですよ・・ まぁ。。この裏切りものは マオ姉さんの活躍で御用です。 いや~~マオ姉さんカッコいい!! 脱出の祭におっかないお兄さんたちに見つかっちゃいますが 宗介が学校のテストを返上して2人を救援にw しかしこの3人は... [続きを読む]

受信: 2005/08/16 13:10

» フルメタTSR感想:#4 うるわしきシチリア [あ〜あ、やっちゃった。]
カラオケ→焼肉行って帰ってきて・・・半分死にかけの状態で見てたフルメタですよ〜ってまた録画忘れたorz今回から小説(終わるデイ・バイ・デイ)の部分に入ってきたね。というか、展開スピードが速ぇー!でもフルメタはこれくらいのスピードじゃなきゃ面白くないわ。シナリオもかなり良... [続きを読む]

受信: 2005/08/16 20:06

» フルメタル・パニック!TSR・第5話 「うるわしきシチリア」 [やね日記]
★一日明けて、フルメタル・パニック! The Second Raidもようやく見る事が出来ました。  まあ、先週の試験の影響で、ほぼニコイチ状態でせっせとアニメを見ている訳ですが。(汗)  既に、リアルタイムで未読が... [続きを読む]

受信: 2005/08/18 01:29

« 【DVD&UMD】『フルメタル・パニック! The Second Raid』 in AV Watch | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene06「エッジ・オブ・ヘヴン」 »