« ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪ | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene03「迷宮と竜」 »

2005/07/21

【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene02「水面下の状景」

終わるデイ・バイ・デイ(上) フルメタル・パニック! さぁ今夜こそブロックノイズのない、フルレートの『フルメタル・パニック! The Second Raid』(監督:武本 康弘)を堪能したぞと。
 いや、それはいいのですが・・・

 そういえば今回、ゲイツ(CV:大塚 芳忠)とかいう、『メゾフォルテ』(監督:梅津 泰臣)に出てきたような、すぐに人を殺したがる奴がいましたね・・・

 ああいうの、大っ嫌い!なんですけど。

 そういえば一作目の敵役も、あんな感じでしたね。



 さて、まずは勧善懲悪モノについて。
 勧善懲悪モノを良しとする方の多くは、その面白さとして、"理解のしやすさ"を挙げられます。
 対して自分のように、それを良しとしない者は、そのつまらなさとして、"先が読める"という部分を挙げます。
 これらはどちらか片方によるものではなく、両方とものファクタが内包されているものと、自分は思っています。
 つまり勧善懲悪モノがどう受け止められるかは、作品が云々というよりもむしろ、作品を受け止める側の問題だと思っています。

 これらを踏まえて今回の『フルメタル・パニック! The Second Raid』(監督:武本 康弘)。
 京都アニメーションお得意のギャグが冴え渡る学園パートと、前述の勧善懲悪&マッドサイエンティスト(ですよね?)の戦場パート。
 それにプラスして、夏姉妹の百合百合(?)が今回の骨子でしょうか?
 それで映像面では、SD(標準放送)でLB(レタボックス)ながらたいへん安定していますし、音響面では5.1chサラウンドステレオ放送で文句はありません。

 ところが・・・今回のScene02は、自分にとって面白くありませんでした。
 その理由はひとえに、勧善懲悪モノだからです。
 自分で簡単なストーリーを書いてみると解るのですが、キャラクタはただ創っただけでは動いてくれません。
 キャラクタを動かすのには必ず、それ相応のモチベーションが必要となります。
 しかもこのモチベーションには、作り手が納得するだけでなく、受け手をも納得させるだけのものが必要となってくるのです。
 このモチベーションの例を挙げると、往年の作品では、「この地球を守りたい!」などです。
 こういったいわゆる味方サイドのモチベーションは、比較的受け手の共感が得られやすいのですが、これが敵役サイドのモチベーションになると、途端に難しくなります。
 多くの人の共感を得られる、他人を殺しても良い理由を用意する。
 これは一筋縄ではいかない・・・はずでした。
 ところがこれには、簡単な抜け道がありました。
 それは先程例に挙げた、「この地球を守りたい!」と同じ方法です。
 つまり、悪者は悪者だから悪いことをするのだという、理由付けです。
 しかもそれが不良やマッドともなれば、もう完璧です。
 キャラクタの想いと受け手の想いは、その悪者を倒すという目標に集約されますし、ストーリーもそれに沿って進んでいきます。

 ですが自分は、こんなストーリーでは満足できません。
 この気持ちを簡単にいうと、そんな勧善懲悪で先の読める作品はもう、観飽きているのです。

 まず、勧善懲悪云々以前に、名無しキャラはすぐに亡くなって、主人公級キャラはなかなか亡くならないという法則(?)があります。
 ですから今回でいえば、夏 玉蘭(CV:沢城 みゆき)がグリグリやられるところは、落ち着いて観ていました。
 何しろゲイツがアレなキャラクタでしたからね、絶対に殺られることはないと思っていました。
 もちろん、ここでゲイツがトリガーを引けば、『エルフェンリート』(監督:神戸 守)にもなれたのですが、案の定そこまでのものはなく、ただただ飽きたからでそのシーンが終わってしまいました。
 こういった異常なキャラクタが大好き!という方が、たくさんにおられるということも理解しているのですが、やはり自分は好きになれません。

 というか、大っ嫌い!です。

 しかしながら、こういった嫌われる敵役を一話にして創り上げられたというのは、作品として大成功だと思っています。
 自分の好嫌と作品の巧拙は、違うベクトルですからね。



 さて今回も、5.1chサラウンドステレオについて少々。

 やはりScene02一番の見所は、ゲイツの「アヴェ・マリア」に至るシーンでしょうか。
 「殺れ!」というゲイツの掛け声とともに始まった戦闘は、銃声や剣戟音や悲鳴などが360度あらゆる所から耳に入り、ラストのゲイツの歌声は、左右のメインスピーカとセンタースピーカのみから。
 それ以外の戦闘音は総て、左右のリアスピーカからという、5.1chサラウンドステレオならではの前後感を活かした構成になっていました。
 特にこのときの映像は、画面の真ん中でポツンとゲイツが腰を捻りながら「アヴェ・マリア」を熱唱するのみで、そこで行われている惨殺劇の一切は映像で表現されることなく、リアチャネルからのSE(効果音)のみで表現されていました。
 このシーンは、鶴岡 陽太さんをトップとする音響スタッフの実力を、充分に感じることが出来ました。
 音響だけでも充分に表現できる自信があるからこそ、山本 寛さんはこういったコンテを切れる。
 また、こういった魅せ場を用意した今回の脚本は、武本 康弘監督自らが執筆。

 TVシリーズ『AIR』(監督:石原 立也)に引き続き、京都アニメーションの作品は、本当に高いレベルで実を結んでいると思います。
 次回、「迷宮と竜」も期待しています。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S. 他の方のScene02に対する感想によく、「R-15指定」や「15禁」といった文言を見掛けるのですが、『フルメタル・パニック! The Second Raid』は、「(R-15)指定"相当"」の作品です。 WOWOWは15歳以下の視聴を禁止している訳ではありません。

|

« ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪ | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene03「迷宮と竜」 »

『フルメタル・パニック』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

小説」カテゴリの記事

コメント

も、申し訳ありません<(_ _)>
消しちゃってください。
ほんとすみませんでした。

投稿: シグレ | 2005/07/25 00:10

私も間違えて送ってしまったようです
本当にすいません、お手数ですが削除
お願いします

投稿: keita | 2005/07/25 00:14

ということで、サクッと削除しましたので、正しいTBをお待ちしています。(^^)

投稿: Akihiro Inda. | 2005/07/25 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/4886991

この記事へのトラックバック一覧です: 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene02「水面下の状景」:

» フルメタル・パニック!TSR Scene02「水面下の状景」 [Old Dancer's BLOG]
 タイトルが示すとおり、ストーリーはまだ水面下で動いているに過ぎません。宗介・かなめが通う陣代高校では、表面上は「エキセントリックながらも平和な日常」が過ぎていきます…(担任の神楽坂恵理にとっては、平和どころか厄日に等しい一日だったようですが…)。 しかし、脅威... [続きを読む]

受信: 2005/07/22 12:05

» 「フルメタル・ぱにっく!!TSR」第二話 観ました [「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋]
先週に引き続き「フルメタル・ぱにっく!TSR」を観ました。 第二話の今回は、敵の描写部分と、学園の日常部分のザッピングでテンポ良く展開していました。それで、思ったのですが、この作品が「R−15」指定になっている理由ですが、大方の方が期待している理由ではなく、暴力シーンの描写の所為だと思えるのは、私の気の所為でしょうか? あと、どうでも良いことですが、切れやすい天才肌は、地雷ですね。余計な一言を言っ�... [続きを読む]

受信: 2005/07/22 23:53

» フルメタル・パニック! The Second Raid 第02話 R15な理由 [ボーっとしてても時間は過ぎてゆく]
フルメタル・パニック! TSR #02 「水面下の状景」草稿中 間違えてあげたのでそのまま晒しておきます    夜には・・・完成もうなんか自分の中ではテッサがヒロインだと思ってます違うんですか?ひたすらテッサカワイイどうやってコレを運び込ん・・(ry気にしてはいけないよ... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 22:45

» フルメタTSR感想:#2 水面下の状景 [あ〜あ、やっちゃった。]
フルメタTSR#2ですよーやっぱり作画は神だな。脚本もシリアスとギャクを同時に進行。すげぇーR-15の規制のおかげで変な所でもえろい表現が…あと、グロ部分も出てきたなぁ。でも、かなめのパンツは一切無いや。尻はあったけど。・ゲイツキャラがスゲェいいんだけど・・・規夫だったら... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 22:57

» フルメタル・パニック!The Second Raid #02 [深夜アニメ館]
フルメタル・パニック!TSR 第2話「水面下の状景」。やはり今回からがシリーズの本題ですな。今シリーズもかなめの護衛が主眼になるのか?それともまた別の部分に焦点が当たってくるのか?それはまだわかりませんね。でもやはり今回の敵は以前よりも手ごわそうな感じ。 ... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 23:20

» フルメタル・パニック!The Second Raid 第2話 キ○ガイ博士が最高w [宇宙魔王の秘密基地]
相変わらずのクオリティーで素晴らしいですね。今見てる作品で唯一まともな感想ができるアニメですよw今回は学園での生活もきちんとあり笑わせてもらいました。 [続きを読む]

受信: 2005/07/24 23:25

» フルメタル・パニック! TSR #02 「水面下の状景」 [師匠の不定期日記]
凄い安定した作画ですねぇ。もう京アニは安心ブランドとして認めていいかもしれません。極上生徒会と涼風は見習ってください。#02から夏姉妹も出てくるので、今回の放送は非常に楽しみでした。この先は以下でどうぞ。※追記昨晩、再構築を行ったところ。記事自体に文字化けが..... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 23:26

» フルメタル・パニック!TSR・第2話 「水面下の状景」 [やね日記]
★水曜日の深夜といえば、もちろんフルメタル・パニック! The Second Raid。  相変わらずのしっかりした作りになっていて、とても好感が持てます。 ★今回は敵役の顔見世的なお話ですね。  双子の女性たちは、い... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 00:22

» フルメタル・パニック TSR : #2 水面下の状景 [蛙・鳴・蝉・噪]
2話目ということもあり、ミスリル、宗介達がいる学校、そして、謎の組織、それぞれが現在おかれている状況や、これから起こるであろうことの予兆らしきものが描かれたという感じでしょうか。(というわけで、感想よりも、キーワードやあらすじメモが大部分なっております m(__)m)【... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 01:15

» フルメタル・パニック! The Second Raid 第02話 「水面下の状景」 [吠刀光 【遊撃】]
 KANAME サイコー!! やっぱりかなめは胸よりケツだな。  続き→ [続きを読む]

受信: 2005/07/25 02:30

» 今日の「フルメタル・パニック!The Second Raid」2話。 [今日のブログ 明日のグラブロDESTINY]
来た来たきたキタ、 百合姉妹キターーーーッ!! しかも篠原、沢城と来た、 これでジオンは後10年は戦える! おめでとうありがとう。 後は・・・芳忠さんがキレまくってたな、とか このトコロ毎日のよーに雪野を聞いてるな、とか 能登は元々少年役の方が巧かったのが磨きかかって きてるな、とかそんな感じ。 フルメタル・パニック! The Second Raid Act3,Scene0... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 02:32

» フルメタル・パニック! TSR 第2話「水面下の状景」 [Ez8の気さく気ままな日常模様]
毎日課外があって夏休みじゃないじゃん!的な雰囲気が既に立ち込めてきている今日この頃。やってらんねぇよorz   さて、フルメタ第2話。レビュースタート     ミスリルでは、ラムダ・ドライバに関することをテッサが説明する 現在、アーバレスト以外に... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 06:25

» フルメタル・パニック!TSR第2話「鬼畜アヴェ・マリア登場」※R-18指定記事w [アニヲタ西中★萌える部]
Scene02 水面下の状景 ※以下、18禁の内容、一部グロテスクなシーンを含んだ記事になっております [続きを読む]

受信: 2005/07/25 11:13

» フルメタル・パニック!The Second Raid Scene02 「水面下の状景」 [万聞は一見に足るやも]
原作の上巻をパラパラっと立ち読みしてしまいましたよorz おかげで大体思い出しました…やはり相当変わってますねぇ。前回かなめと電話しなかったのは痛かったのでは…?今回はR−15指定を存分に発揮してくれた回でしたね。良いほうにも悪いほうにも…。というかOP終わって百合展開... [続きを読む]

受信: 2005/07/25 16:25

» ▼フルメタル・パニック!The Second Raid #2話 「水面下の状景」 ★★★☆☆☆ [Tolstoiの正直めどい。(アニメ妄想ブログ)]
テッサエロス!!上官のためなら死ねます!!(゚∀゚)玉蘭の「バカみたい…」には爆笑。ハゲの銃を噛み千切ったりしないのかと思ったけど、さすがにそこまで並はずれた戦士ではない様子。... [続きを読む]

受信: 2005/07/26 22:31

» ■フルメタル・パニック! The Second Raid Scene 02「水面下の状景」 [ゆかねカムパニー2]
 前回、テッサの行きがけの駄賃でも死ななかったマレス大佐(ですよね?)、さくっと殺されちゃいました。  どーでもいいヤツだから生き残ったのかな、なんて思ってたん [続きを読む]

受信: 2005/07/27 01:34

» フルメタル・パニック!The Second Raid 第2話「水面下の状景」 [触れるモノ]
フルメタル・パニック!The Second Raid 第2話「水面下の状景」色気NEeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!(;´д`)ゞ比べてテッサエロースッ!! ( ゚Д゚)サービスシーンか!、人気があるからって無駄にサービスシーンなのかッ!そんな訳で早くも2話目のフルメタ2ndですがもう今回スゲ... [続きを読む]

受信: 2005/07/31 16:27

» フルメタTSR第二話「水面下の状景」 [妄想界の住人は生きている。]
フルメタル・パニックTSR。第二話「水面下の情景」見ました! そんなわけでレビュ [続きを読む]

受信: 2005/07/31 18:09

» フルメタル・パニック!TSR 第2話 [Cosi Cosi]
フルメタル・パニック! The Second Raid Act3,Scene00&lt;初回限定生産&gt;フルメタル・パニック! DVD-BOX 2 (初回限定生産) 南風 【水面下の状景】 第1話を見逃してしまったので、今回からです。 (昨夜、リアルタイムでみました) しかも前作の「アニメ....... [続きを読む]

受信: 2005/07/31 21:44

» レビュー・評価:フルメタル・パニック!The Second Raid/第2話 水面下の状景 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 56 / 萌え評価 31 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 6 / お色気評価 100 / 総合評価 38レビュー数 16 件 千鳥かなめが、何者かに狙われている!? 風間信二から、ホームページのサイトに、無断で、かなめの写真が掲載されていることを知らされる宗介。早速、犯人を拘束すべく、学校内を調査することに。一方、そんな宗介たちの日常とは裏腹に、謎の中国少女他、敵組織らしき人物の存在が明らかになる。 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/24 20:20

« ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪ | トップページ | 【5.1ch】『フルメタル・パニック! The Second Raid』Scene03「迷宮と竜」 »