« 【感想】『英國戀物語エマ』第十一章~過去~ | トップページ | 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第11話「燃える二子魂川」 »

2005/06/15

観鈴と佐祐理と蘭の輪唱

リフレインKanon & Air <音泉>内で好評配信中の『川上とも子のうさぎのみみたぶ』#348にて、『AIR』の神尾観鈴『Kanon』の倉田佐祐理『成恵の世界』の天堂 蘭の三人による、「パンツの唄」の輪唱を聴くことが出来ます。(爆笑)

 これは観鈴ファンにも、佐祐理ファンにも、蘭ファンにも、とも蔵ファンにも必聴です。(笑)

 なお、この#348は、2005/06/21(Tue)に#349へ更新されますので、興味のある方はお早めに。


The Ring もっと怖い4つの話 あと、この#348でとも蔵さんから、2005/06/18(Sat)21:00~CX(フジテレビジョン)系列で放送される『ザ・リング』(監督:ゴア・バービンスキー)を薦められたのだけど・・・
 これって堀江由衣さんが、貞子的な役で吹き替えられたものですよね?
 どうしようかなぁ~これまでに面白いホラー物に、当たったことがないんだけどなぁ。
 ですがこの『ザ・リング』は、地上デジタル放送であれば、ステレオ二カ国語放送ながらトゥルーハイビジョン放送
 どうしようかなぁ~


リング2005/06/19(Sun)追記

 さて、取り敢えず、観るには観たのですが・・・
 やっぱりホラー物はダメ、これが面白いとは思えない。
 このDVDを購入して、何度も繰り返し観る人って、いったい何が愉しくて観ているのでしょう?・・・
 自分には手の届かない世界が、そこには広がっていました。
 ですが自分は、最後までこの『ザ・リング』を観ました。
 それは何故かというと、井上喜久子17歳です。おい!おい!さん(オフィスアネモネ所属)の、素晴らしい演技があったからです。
 昔から、喜久子さんにこういった芝居をさせればピカイチ(死語)だということは解っていたのですが、最近の喜久子さんが演じられる役といえばどれも、おっとりとしたお姉さんの役ばかり。
 はまり役といえばその通りなのですが、喜久子さんの本領を発揮した役になかなか巡り会えないことに、隔靴掻痒の思いを抱いていました。
 ですが今回の喜久子さんの役は、そんな自分の思いを吹き飛ばしてくれました。
 観る者の頭にではなく、心に訴えてくるこのお芝居。
 自分はこれこそが喜久子さんの、真骨頂だと思います。
 これからも喜久子さんには、こういった役も演じて欲しい。
 そんなことを感じた、今回の『ザ・リング』でした。


 それでは、よしなに。(敬称略)

 P.S.誰もとも蔵さんに、「ノシ」の意味を教えて上げないのだろうか?…

|

« 【感想】『英國戀物語エマ』第十一章~過去~ | トップページ | 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第11話「燃える二子魂川」 »

『AIR』」カテゴリの記事

アニメーション」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

ネット」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/4566170

この記事へのトラックバック一覧です: 観鈴と佐祐理と蘭の輪唱:

» AIR PVC塗装済み完成品 神尾 観鈴 [ラピスBlog]
大人気PCゲーム「AIR」から神尾 観鈴が待望の立体化です ・企画/製造:トイズプランニング ・原型製作:うちだこうじ/協力:makeplus ・サイズ:全高約120mm ・素材:PVC ・発売予定:2005年9月 販売価格 : 4,200 円 (税込) 2005年6月13日 ... [続きを読む]

受信: 2005/06/17 19:08

» フジテレビ プレミアムステージ『ザ・リング』の吹替えが、 [070-アーステイル-呼出し中]
 フジテレビ プレミアムステージ『ザ・リング』の吹替えが、通常の外画の吹替えラインとは違っている件について。 ′部で堀江由衣さんがサマラを吹替えている事で話題になっているようですが、それ以外でもかなりアニメ的な陣容と言えると思います。勿論、吹替え経験の多..... [続きを読む]

受信: 2005/06/18 18:37

« 【感想】『英國戀物語エマ』第十一章~過去~ | トップページ | 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第11話「燃える二子魂川」 »