« 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第7話「双葉恋太郎最初の事件」 | トップページ | 【感想】『英國戀物語エマ』第八章~時計~ »

2005/05/22

【前途多難】トゥルーハイビジョン放送

雪の女王 劇場版『AIR』(監督:出﨑 統)繋がりということで、『雪の女王 The Snow Queen』(監督:出﨑 統)を拝見しました。
 ですが残念ながら、自分の出﨑監督作品に対する印象は変わりませんでした。
 例えば、影の部分に斜めの実線を入れるという表現方法の古さについて。
 各家庭のテレビも比較的小さく、今よりも解像度の低かった四半世紀以上前には、あの影の処理方法は有効だったのかも知れません。
 ですが、トゥルーハイビジョン(撮影から放送まで総てハイビジョン)で放送されている『雪の女王 The Snow Queen』では、キャラクタデザイン:杉野昭夫らしさをアピールする以上のプラス要素を、自分は見出せませんでした。
 くっきりと実線が見えてしまっては、"影"の表現にはならないと思います。

雪の女王新装版 またストーリーの方も、カイ(CV:夏樹 リオ)と口喧嘩して別れて、独りで森の奥に進むゲルダ(CV:川澄 綾子)が誤って井戸の底(?)に落ちて、そこにタイミング良く、先程喧嘩別れしたカイがどこからかロープを持って助けに来てと・・・
 この感情の起伏もなく、たんたんとした段取り進行に、製作スタッフは誰もNGを出さなかったのでしょうか?

 ましてやNHKは、有料放送です。
 自分はこんなロークォリティな作品のために、あんなに高い受信料を払っているわけではありません。
 NHKは本気で、地上デジタル放送を普及させる気があるのでしょうか?
 ずぶの素人にも、ハッ!と息を呑ませるぐらいのコンテンツを放送しなければ、2011年のアナログ停波は不可能だと思います。


Rozen maiden(1) 更にこれは、NHKだけに留まりません。
 同じく本日より、MBS(毎日放送)で放送が開始された、『ローゼンメイデン』もそうです。
 この作品は元々BS-iで、アップコンバートながら16:9ワイドで放送されていました。
 ですがMBSでは、16:9の画角を持つ地上デジタル放送でも、画面の両端を切った4:3画面で放送されていました。
 TBS(東京放送)から提供されたのが4:3ソースだけだったのか、MBSが手を抜いて4:3ソースだけで放送しているのかは判りません。
 ですがこれは、地上デジタル放送をアピールする貴重な機会を、みすみす逃していると思います。
 同じくBS-iからMBSで放送された『ケータイ刑事』シリーズは、トゥルーハイビジョンで放送されていただけに、余計に残念に思えてなりません。
 TBS系列各局は、ドラマ作品だけでなく、アニメ作品もトゥルーハイビジョンで放送されることを、切に願います。

 第一、テレビ視聴者の大半は、観られればいい、聴ければいいの人達です。
 折角の16:9ワイドの作品を、地上デジタル放送でも画面の両端を切って4:3で放送しているようでは、いつまで経ってもデジタルへの移行は進まないと思います。
 それこそ、総ての番組をトゥルーハイビジョン化して、地上デジタル放送の優位性をアピールしないと…
 テレビ業界全体として、ハードウェアだけではなく、ソフトウェアも揃える必要があると思います。

 このまま2011年にアナログ停波をしようものなら、現行放送で満足している人達が暴動を起こしそうで心配です。


 それでは、よしなに。(敬称略)

|

« 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第7話「双葉恋太郎最初の事件」 | トップページ | 【感想】『英國戀物語エマ』第八章~時計~ »

アニメーション」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント

>雪の女王 The Snow Queen
正直、これを誰に見せたいのだろうと。監督本人が見たい?というわけでもなく、判を押したように同じものしか作れないんじゃないでしょうか。

>NHK
デジタル放送とはあまり関係ないのですが、大人も見られるアニメとして、エマをNHKの雪の女王の枠で流せてたらどういった反響になったのでしょうか。アニメコンテンツの広がりを感じさせるには持って来いな作品だと。まあ、先刻涙が止まらなかったからなんですが。

投稿: やじ | 2005/05/24 01:27

 やじさん、こんばんは。

 それがですね、出﨑統公式ファンクラブ掲示板では、好評ですね。
 ファンの方には、あの段取り進行が気にならないのでしょうか?

 それで自分も『英國戀物語エマ』こそが、トゥルーハイビジョン放送に相応しいと思っています。
 あの細部まで書き込まれた英國の街並みを、隅々まで堪能してみたいです。
 7月からBS-iでも放送されるそうですが、これまでのパターンからいって、またアップコンバートなんでしょうね。


 それでは、よしなに。

投稿: Akihiro Inda. | 2005/05/25 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1613/4252895

この記事へのトラックバック一覧です: 【前途多難】トゥルーハイビジョン放送:

« 【感想】『フタコイ オルタナティブ』第7話「双葉恋太郎最初の事件」 | トップページ | 【感想】『英國戀物語エマ』第八章~時計~ »